オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パソコンと女性

純正インクと互換インクの違いは基本的には、プリンターメーカーの販売している公式のインクか、それ以外の企業が販売している非公式のインクかという点です。
近年では、純正インクと互換インクの品質はほとんど遜色がないほどになってきています。
純正インクと互換インクにはどのような違いがあるのかをここでは説明していきます。

品質的にはほとんど遜色のないようになってきた両者ですが、決定的な違いは公式か非公式かです。
プリンターメーカーが公式で販売している純正インクを使用している場合、プリンターの保証期間内に何かトラブルが起こっても補償を受けることが可能です。
しかし、非公式での販売である互換インクを使用してプリントを行なっていた場合はプリンターの保証期間内でも補償を受けることができないという注意点があります。
ひと昔前までの互換インクは比較的トラブルの原因になりやすいような性質も持っていましたが、最近の互換インクはほとんどトラブルを起こすことなく使用することができます。

プリンターの特徴として、長い期間プリンターを使用しなかった場合はノズルが詰まる原因になってしまうので定期的にプリンターで印刷することが大切になってきます。
しかし、純正インクは価格が比較的高いため、気軽に使用するのがもったいないと思われる方が多いようです。純正インクよりもかなり安価で購入できる互換インクは気軽に印刷することが可能なのでノズルが詰まってしまうなどのリスクが少なく、故障などを起こすこともかなり低いです。 (さらに…)

複数のプリンター

互換インクの特徴は販売している企業によって様々です。
純正品は基本的にサイズやデザインが決まっていますが、互換インクはサイズやデザイン、さらには中のインクの品質まで変わってきます。
デザインなどは変わってきますが、プリンターで使用するために中の構造は純正インクと変わらない構造になっています。

互換インクを使用することでトラブルの原因になてしまうと言われてしまうことがありますが、基本的にトラブルが起こってしまうのは純正インクもかわりません。 (さらに…)